神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

10/27-28 第10回子ども虐待防止シンポジウム

2007/10/08

(特)子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク(CMPN)など

■イベント名:第10回子ども虐待防止シンポジウム
■日 時:2007年10月27日(土)~10月28日(日)
■会 場:横浜シンポジア(横浜市中区山下町2番地 産業貿易センタービル9階)
(みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口徒歩5分)
■内 容:性虐待など困難事例への対応技術の向上を目指す国際シンポジウム

学術集会
10月27日(土) 午前10時~午後5時 【逐次通訳付き】
「性虐待など困難事例への対応技術の向上」
講 師:
アンドリュー・ターネル 
サインズ・オブ・セイフティ・アプローチ(SoSA)共同開発者
ソーシャルワーカー
ヴィヴ・ホッグ
英国ゲーツヘッド児童相談所 チームマネージャー
マージョリー・ジェームズ 
英国ゲーツヘッド児童相談所 上級児童福祉司
レスリー・リチャードソン
英国ゲーツヘッド児童相談所 児童福祉司

分科会10月28日(日) 午前10時~午後4時30分 【逐次通訳付き】

分科会#1
リゾリューション・アプローチと性虐待ケース
講師:アンドリュー・ターネル

分科会#2
サインズ・オブ・セイフティ・アプローチと性虐待ケース
講師:ウィヴ・ホッグ、マージョリー・ジェームズ、レスリー・リチャードソン

分科会#3
午前:乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)の発生機序と診断学
午後:SBS予防プログラム
講師:山田 不二子(CMPN理事長 内科医)

■主 催:特定非営利活動法人子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク(CMPN)
     特定非営利活動法人かながわ子ども虐待ネグレクト専門家協会(KaPSANC)
     東海大学
■連絡先:子ども虐待防止シンポジウム事業体事務局
     電話/FAX:050-2014-4814
■参加費:一般9,000円 学生、大学院生5,000円(有職大学院生は除く)
■申込み方法:KaPSANCのホームページからお申し込みください。
http://www1.odn.ne.jp/kapsanc/

ファクスでお申し込みの場合は、「第10回子ども虐待防止シンポジウム参加希望」
と明記の上、氏名、所属、職域・職種、連絡先住所・電話・FAX・メールアドレス、
会員・非会員の別、参加希望分科会番号を記載し、上記まで送信してください。