神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

12/4 全面的な国選付添人制度の実現を目指すシンポジウム

2010/11/12

横浜弁護士会、日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会

■イベント名:
全面的な国選付添人制度の実現を目指すシンポジウム「子どもたちにも弁護士を!!」~家庭裁判所の少年審判を受けた元少年の声を聞く~

■内 容:
付添人活動の紹介のDVD上映「オレってこれからどうなっちゃうの?~弁護士山村亜紀の付添人日記~」、家裁審判を受けた元少年・保護者へのインタビュー(インタビュアー:江川紹子さん)付添人制度の現状報告など


現在、少年が家庭裁判所で少年審判を受ける場合、ごく限られた場合にしか国費による付添人(弁護士)の援助を受けることができず、成人の刑事事件での国選弁護人制度と比べ大きな開きがあります。少年の更生の第一歩となる少年審判に、弁護士付添人がつく意義を考えるシンポジウムです。
ゲスト:江川紹子さん(ジャーナリスト)

■日 時:2010年12月4日(土)14:00~16:30(開場13:30)

■会 場:
男女共同参画センター横浜(フォーラム)1階ホール

■最寄り駅
(戸塚駅徒歩5分)

■主 催:
横浜弁護士会、日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会

■連絡先:
横浜弁護士会(045-211-7715)

■参加費:無料

■申込み方法:予約不要