神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

2/4,5 第14回 子ども虐待防止シンポジウム

2011/12/10

認定NPO法人 子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク -CMPN-

■イベント名:
第14回 子ども虐待防止シンポジウム

■内 容:
 ケガを負ったお子さんが病院に運ばれ、「虐待の疑いがある」と病院 から児童相談所に通報があった。
両親は「ベビーベッドから落ちた」と言っているし、子どものことをすごく心配していて、とても虐待する人には見えない。
病院はあんなふうに言っていたけど、ほんとうに虐待なのかな? どうして虐待だとわかるのだろう?ケガをしたお子さんとご家族を前にして、こんな戸惑いを経験をされた方は少なくないのではないでしょうか?
 ケガの原因が事故なのか、虐待なのかを正しく見極める知識を持つことは、医療機関だけに要求されるものではありません。
児童相談所、警察、検察、その他、子どもの安全に関わる機関がそれぞれに正しい知識と共通の認識を持ち、お互いに連携していかなければ、子どもたちを守り、救うことはできません。
  アメリカを代表する3人の先生方から、世界最先端の知見と取り組みについてご紹介いただきます。どうぞお楽しみに。

シンポジウム招聘講師 逐次通訳付き

キャロル・ジェニー氏 
小児科医、ブラウン大学医学部小児科教授

アレックス・レビン氏
小児眼科医、ウィルス眼研究所 小児眼科学・眼遺伝学部部長

マーク・ディアズ氏
小児脳神経外科医。



■日 時:
2012年 2月4日10時00分~16時30分 2月5日9時30分~16時00分

■会 場:
横浜シンポジア

■最寄り駅:
(みなとみらい線日本大通り駅徒歩5分、JR関内駅徒歩15分)

■主 催:
認定NPO法人 子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク -CMPN-
共催:特定非営利活動法人 かながわ、子ども虐待ネグレクト専門家協会、
RISTEX山中プロジェクト『虐待など意図的傷害予防のための情報収集技術及び活用技術』

■連絡先:
TEL0463-90-2715

■参加費:
一般 :13,000円
会員 :10,000円
大学生:5,000円

■申込み方法:
インターネットまたはFAXでお申込ください。