神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

3/24,25 第18回青少年支援セミナー

2012/03/02

ヒューマン・スタジオ

■イベント名:
第18回青少年支援セミナー

■内 容:
 今回は不登校・ひきこもりの経験者が全プログラムで話すことにより、周囲や社会による理解の仕方や対策・支援の動向を<当事者の視点>で評価し、改善を提言します。
 参加される方は「講座1」「講座2」「シンポジウム」の3プログラムのうちひとつ以上お選びください。

1日目「講座」:
1)『不登校・ひきこもりのプロセス~点ではなく線で見る~』
2)『事例で考えるひきこもり~再適応か新生か~』

2日目「シンポジウム」:
代表講演)『不登校・ひきこもりへの見方って?~元当事者からの問い~』
パネルトーク)『当事者も声を上げよう~私たちの視点で語る不登校・ひきこもり~』

講師・パネリスト:
丸山康彦(主催団体代表兼相談員)
伊藤書佳(編集者)
勝山 実(『安心ひきこもりライフ』著者)
林 恭子(ヒッキーネット事務局)
関水徹平(早稲田大学文学学術院非常勤講師)

■日 時:
2012年3月24日(土)13:10~17:00
2012年3月25日(日)13:30~17:00

■会 場:
1日目:神奈川県立青少年センター別館
2日目:かながわ県民活動サポートセンター

■最寄り駅
(JR・市営地下鉄桜木町駅徒歩10分)
(JR・市営地下鉄・相鉄線・京急線横浜駅徒歩5分)


■主 催:
ヒューマン・スタジオ

■連絡先:
TEL:0466-50-2345 Mali:husta@nifty.com

■参加費:
「講座1」「講座2」「シンポジウム」各800円(当事者は各200円)・ただし講座とシンポジウムの両方に参加される方はシンポジウムが最大100%引

■申込み方法:
当日先着順(事前申込可)

■その他:
 今回はテーマの関係で、毎回の親御さんや関係者、関心ある市民・学生の方に加え、当事者の方もふるってご参加くださることを願っています。
 なお、詳細は案内書をご請求いただくか、3月中旬に配信予定のメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』号外をご覧ください。