神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

3/23,24 第19回青少年支援セミナー

2013/02/23

ヒューマン・スタジオ

■イベント名:
第19回青少年支援セミナー

■内 容:
 今回は「不登校・ひきこもりからの生き方を考える」という全体テーマのもと、不登校・ひきこもりの経験者が全プログラムに登場し「支援」と「自立」のあり方を当事者の立場に立ったものに変革していく考え方と方策を提言します。
 参加される方は「講座1」「講座2」「シンポジウム」の3プログラムのうちひとつ以上お選びください。

1日目「講座」(1日テーマ『不登校・ひきこもりの支援再考』):
1)『当事者はなぜ支援を拒むのか~支援思考から生活思考へ~』
2)『ひきこもり支援への疑問~当事者の「声」を聴く難しさ~』

2日目「シンポジウム」(1日テーマ『バリアフリーな生き方を求めて』):
代表講演)『不登校・ひきこもりからの生き方って?~異能の人と異生の人~』
パネルトーク)『これが私の生きる道~階段ではなくスロープを造ろう~』

講師・パネリスト:
伊藤書佳(編集者)
石川良子(社会学者)
勝山 実(ひきこもり名人)
林 恭子(古書店経営)
丸山康彦(主催団体代表兼相談員)

■日 時:
2013年3月23日(土)13:10~17:00
2013年3月24日(日)13:30~17:00

■会 場:
1日目:神奈川県立青少年センター別館
2日目:横浜市教育会館

■最寄り駅
(JR・市営地下鉄桜木町駅、京急日ノ出町駅徒歩各10分)

■主 催:
ヒューマン・スタジオ

■連絡先:
TEL:0466-50-2345 Mail:husta@nifty.com

■参加費:
「講座1」「講座2」「シンポジウム」各800円(当事者は各200円)・ただし講座とシンポジウムの両方に参加される方はシンポジウムが最大100%引

■申込み方法:
電話またはメールにて申込(先着順)
各日3日前に締切り、以降は当日会場にて受付

■その他:
 詳細は案内書をご請求いただくか、3月中旬に配信予定のメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』号外をご覧ください。