神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

4/12 ひきこもる心を楽にする集会「当事者の声から対応・支援を考えよう」

2014/03/20

ヒューマン・スタジオ

■イベント名:
ひきこもる心を楽にする集会「当事者の声から対応・支援を考えよう」

■内 容:
 民間非営利相談機関「ヒューマン・スタジオ」の代表兼相談員が、長年執筆・配信してきたメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』の一部が本になります。

 そこで、出版と新年度に当スタジオが新設する支援システム開設のふたつを記念して、標記イベント・出版記念交流会・17回目の家族会「しゃべるの会」の3つの会を2日間に集中開催することになりました。

 このうち標記イベントは「不登校・ひきこもりの当事者が求める対応・支援」という、著書の内容に対応した趣旨で開催します。当事者が求めている対応・支援を提案するほか、求める対応・支援を当事者どうしで出し合うグループトークも用意しています。

1.リレートーク『教育・支援の視点から当事者の視点へ~メールマガジン愛読者に聞く』
(1)不登校編
(2)ひきこもり編

2.出版記念講演『教育・支援の論理から生活の論理へ~メールマガジンが本になるまで~』

3.テーマ別グループトーク『聴きたい!言いたい!私or本人の生活』
(1)不登校を支援するとは~フリースクール、家庭教師、etc.
(2)ひきこもり生活を語り合おう~困りごと・やりたいこと~
(3)本人が望むプロセスとは~“階段”より“スロープ”を~

講師:
丸山康彦(ヒューマン・スタジオ代表兼相談員)
加藤誠之(高知大学准教授)
関水徹平(立正大学講師)
桑原和也(明星大学講師)
伊藤書佳(編集者)

■日 時:
2014年4月12日(土)13:30~17:00

■会 場:
神奈川県立青少年センター

■最寄り駅
(JR・市営地下鉄桜木町駅、京急日ノ出町駅徒歩各10分)

■主 催:
ヒューマン・スタジオ

■連絡先:
TEL:0466-50-2345 Mail:husta@nifty.com

■参加費:
700円

■申込み方法:
電話またはメールにて申込(先着順)
申込期間:3月24日~4月10日、以降は当日会場にて受付

■その他:
 詳細は案内書をご請求いただくか、3月下旬に配信予定のメールマガジン『ごかいの部屋~不登校・ひきこもりから社会へ~』号外をご覧ください。