神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子育て関連イベント紹介

5/14 少年法は甘いのか? ~どうして『刑罰』ではなく『教育』なのか 少年法年齢引下げ問題について考える~

2016/04/14

神奈川県弁護士会

■イベント名:
少年法は甘いのか? ~どうして『刑罰』ではなく『教育』なのか 少年法年齢引下げ問題について考える~

■内 容:
少年法の手続や適用年齢引下げ問題の現状について弁護士から報告した後,

1)パネルディスカッション
少年法について思うこと,少年法適用年齢引下げ問題にどのような意見を有しているのか等について,非行から立ち直った「元少年」と現役高校生・大学生をパネリストとするパネルディスカッション

2)リレートーク
「元少年」の親,元少年院長,家庭裁判所調査官,保護司,被害者支援をしている弁護士,非行をした少年を支える弁護士,新聞記者など少年法に関わ る多数の方をお招きしたリレートーク

を行います。

少年法適用年齢引下げの議論が深まる中,現役の学生や少年事件に関わる様々な方をお招きし,多様な観点から少年法の意味について考えることのできるイベントとなっております。

予約不要・入場無料ですので,どなたでもお気軽に参加していただけます。

(平成28年度 神奈川県弁護士会 子どもの日記念行事)


■日 時:
平成28年5月14日土曜日 
13時30分~16時30分(開場13時)

■会 場:
神奈川県弁護士会館

■最寄り駅
JR「関内駅」 南口より徒歩10分
市営地下鉄「関内駅」 1番出口より徒歩10分
みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口より徒歩1分

■主 催:
神奈川県弁護士会

■連絡先:
神奈川県弁護士会
 横浜市中区日本大通9番地
 045-211-7715

■参加費:
無料

■申込み方法:
予約不要

■その他:
共催 日本弁護士連合会,関東弁護士会連合会