神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

重要なお知らせ

横浜市に「改善勧告への回答」を提出
「自己点検自己評価委員会」開催

6月30日(火)、横浜市に「改善措置の実施報告」を提出し、受理されました。

これは5月29日に横浜市が当ファンドに宛てた「改善勧告」に対する回答です。
勧告で指摘された事項や組織運営等について、役員を中心にすでに具体的な改善策を作り、実施に取り組んでまいりました。

また、6月26日(金)午後7時から「自己点検自己評価委員会」第1回会合を開催しました。

この委員会は寄付者、助成団体、正会員、運営委員、理事長、副理事長の10名で構成され、「再建」に向けて日ごろからファンドに関わりのある方々にご意見をいただこうという目的で組織いたしました。
委員の方々から非常に厳しいご意見をいただき、また励ましのお言葉もいただきました。

  • 「再建」はあなたたちが「したい」という以前に「社会の要請」である。
  • 監事の責任は免れない。
  • 全体に目配りをするマネジメントのキーパーソンがいない。
  • 事務局にすべて任せ切っていた理事に責任がある。

等の意見が出されました。

今後、「改善」「事業再開」に向けて取り組んでまいります。
ご支援、ご理解をよろしくお願いいたします。