神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

助成先の活動現場訪問を行っています~在日外国人教育支援相談センター信愛塾

2007/07/07

子どもファンドでは、皆様から寄せられたご寄付を、子ども・若者の育ちや子育てを応援する活動への資金助成としています。助成期間中には、活動現場を訪問して活動の様子を見せていただいています。

2007年7月7日には在日外国人教育支援相談センター信愛塾を訪問し、
助成事業「七夕まつりイベント」にお伺いしました。

在日外国人と日本人が支えあう暮らしを目指し
「ふるさとづくり」を合言葉に行われたイベントです。

「フィリピン人のお母さんが恥ずかしい」と言っていた女の子二人が、
フィリピンの詩を皆の前で朗読し、ピアノ演奏会や短冊づくり等で、
外国の人も含めた、赤ちゃんから高齢者まで様々な参加者が
同じ時間をわかちあい、ふるさとづくりの第一歩が踏み出された様子でした。

信愛塾だけでなく、地域ケアプラザや地区社会福祉協議会とも共催で行われた今回のイベント。今後は、子ども達を中心としたミニコミ作りなどにも取組みを広げる予定です。