神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

子ども達へ生きる勇気を届けてください~朗読劇800名親子ご招待スポンサー募集

2007/08/08

子ども達へ生きる勇気を届けたいと朗読劇開催を計画しました。          あなたも800名の親子ご招待のスポンサーになって                  子ども達の応援にご参加ください。

「イキテイタッテ、シカタナイ」
「ダレモ、ワカッテクレナイ」
社会や大人をあきらめかけている子ども達。
応援する大人たちの気持ちと生きる勇気を届けたいと考えました。

いじめ、児童虐待をテーマにした
朗読劇の原作「ハッピーバースデー」(金の星社刊)には、
生きる勇気となる言葉がちりばめられています。

物語をきっかけに親子の対話が生まれることを期待し
400組800名の親子をご招待することにいたしました。

既にご招待の公募を開始しており、
1,600名を超える応募をいただいています。

ご招待スポンサーとして、
子ども達の応援をしていただけませんか。

企業、組合、各種組織で、また個人でも、
子ども達への応援の気持ちをお寄せください。
ご協力をよろしくお願いします。

=================================================

現在、183組 366名分 のご支援が集まっています。

あと、217組 434名分 のスポンサーを募っています。
      (1,085,000円)
                    (10月31日現在)
=================================================

【朗読劇「ハッピーバースデー」親子招待協賛金】

●招待協賛金(朗読劇に親子を招待するための協賛金)
 子ども1名分 2,500円 
 親子1組分 5,000円
   10組分 50,000円
   20組分 100,000円
   50組分 250,000円

●振込先:
 ゆうちょ銀行振替口座 00290-5-61718 神奈川子ども未来ファンド
 (通信欄に「協賛金内訳」「お名前公表の是非」をご記入ください)

●問合せ:神奈川子ども未来ファンド事務局 
     Mail:info@kodomofund.com
     TEL:045-212-5825

=================================================

ありがとうございます

【現在の協賛協力者】(公表了解をいただいた方のみ、敬称略) 
<実施協賛>
 エバラ食品工業㈱、㈱川口、㈱金の星社、㈱ダイイチ

<助成>
(特)モバイル・コミュニケーション・ファンド
(財)神奈川新聞厚生文化事業団、(財)横浜市安全教育振興会

<親子招待協賛>
 連合神奈川、自治労神奈川県本部、横浜地域連合、神奈川県教職員組合、
 横浜市教職員組合、川崎市職員労働組合、
 全労済神奈川県本部、横浜西ロータリークラブ、川崎中原ロータリークラブ、
 ㈱タカナシ乳業、㈱山陽印刷、関東陸送㈱、(有)カイショー、
 まめ基金プロジェクト、地域作業所ダンボ職員一同
 川嶋朋子、岩永牧人、吉弘正信、田村宣子、田村悦子、嶋田昌子、村尾初子、
 藤井礼子、瀬戸妙子、熊谷和夫、樋口愛子、池田小霧、梅本千尋、他匿名5名
=================================================
*親子招待の募集には、
横浜市立全小中学校の児童生徒へのチラシ配布のほか、
県内へマスコミ各社のご協力で呼びかけを行い招待者を決定しました。



【朗読劇「ハッピーバースデー」児童虐待防止チャリティ公演 開催概要】

公演日時:2007年11月3日(土・祝)文化の日 
     昼:14:30~、夜:18:30~(2回公演)*親子招待は昼の部のみ
会 場 :横浜・関内ホール・大ホール
主 催:神奈川子ども未来ファンド、関内ホール、オフィス・デュオ
出 演 :内海賢二、野村道子、斎賀みつき、速見圭ほか 賢プロダクション
チケット: 2,500円(全席指定)