神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

朗読劇プレ企画 1/24原作者講演会を開催します!

2008/12/10

2009年3月22日に相模原市民会館で開催する朗読劇「ハッピーバースデー」のプレ企画として、原作者講演会を開催します。ぜひお出かけください。

「私の気持ちが書いてあるから読んで」
子どもたちからの「課題図書」として大人へ手渡され
150万部のベストセラーとなった『ハッピーバースデー』(金の星社刊)。
神奈川在住の原作者、青木和雄・吉富多美両先生より作品に込めた子どもたち・大人たちへのメッセージをうかがいます。

■日 時:2009年1月24日(土)(開場13時半)14時~
■場 所:相模原市立図書館大会議室(JR淵野辺駅徒歩3分)
地図→http://www.lib.sagamihara.kanagawa.jp/shisetu/index01.html
■参加費:無料
■事前申込不要:170名先着順
■主 催:朗読劇ハッピーバースデー相模原実行委員会・神奈川子ども未来ファンド
■後 援:相模原市、相模原市教育委員会
■お問合せ:朗読劇ハッピーバースデー相模原実行委員会
     電話:042-752-0885 FAX:042-756-0973

<講師プロフィール>
● 青木和雄氏(教育カウンセラー、神奈川子ども未来ファンド理事長)
横浜生まれ。横浜市立小学校教諭、同市教育委員会指導主事、
同市立小学校校長、同市教育センター教育相談員、法務省人権擁護委員、
神奈川県子どもの人権専門委員長、保護司等を歴任。現在は、相模原市
人権施策検討委員、保土ヶ谷区社会福祉協会理事などに携わる。
著書に「自分なりに輝いて生きる~新しい子育てへの提言~」がある。

● 吉富多美氏(作家)
山形県生まれ。横浜在住。横浜市女性協会理事、横浜市児童福祉審議会委員
などを経て、現在は、横浜市市民活動支援センター運営委員、神奈川子ども
未来ファンド理事などに携わる。著書に「リトル・ウイング」「アナザーヴィーナス」
「チェンジング」などがある。

二人の共著に「ハートボイス」「ハッピーバースデー」「ハードル」「ハードル2」「HELP!キレル子どもたちの心の叫び」「イソップ」などがある。