神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

5/18応募締切 神奈川子ども未来ファンドで、インターン活動を行ってみませんか

2010/04/01

●受付は締め切られました。多数のご応募ありがとうございます。

神奈川子ども未来ファンドで、インターン活動を行ってみませんか。
日本に数少ない、テーマ型コミュニティファンドの事務局を経験できる機会です。
関心をお持ちの方は、ぜひご応募ください。




神奈川子ども未来ファンドが、受入れ団体として参加する、
市民社会創造ファンド、インターンシップ奨励プログラムの募集が開始されました。


【SSCSインターンシップ奨励プログラム】

“NPOの現場を市民社会の小さな学校に”
SSCS(Small Schools for Civil Society)インターンシップ奨励プログラム
第8期参加者募集しています!

●公募内容
1.対象者
 NPOに一定の関心を持ち、自らの将来について方向性を持ち、
 大学・大学院やさまざまな場で学んでいる若者
 (原則おおむね30歳代まで。学部・学科・専攻等の指定はありません)  10名程度を募集します(各団体1~2名)

2.応募期間
 2010年5月6日(木)~5月18日(火)必着

3.活動カリキュラム・応募用紙
 各団体の活動カリキュラムと応募用紙は、WEBサイト(下記リンク)からダウンロードできます。

4.応募書類(応募用紙と小論文)の提出
 応募用紙(WEBサイトからダウンロード可)に必要事項を記載し、
 「NPOへの私の関心」または「なぜ私はインターンとして学びたいのか」の
 どちらかのテーマによる2000字程度の小論文と一緒に、郵送でご提出ください。

5.選考
 当プログラム主催関係者と受け入れ関係者による書類審査および面接によって選考します。
 面接は、書類審査を通過した方のみ行います。
 面接場所・日程は、WEBサイトでご覧いただけます。
 (過去の応募者数もWEBでご覧いただけます)

6.選考結果
 選考結果は6月10日頃にすべての応募者に郵送します。
 インターン決定後の辞退はご遠慮ください。

 
●インターンシップの内容
1.インターンシップ期間・活動時間
 期間:2010年7月1日~2011年6月30日までの1年間
 (卒業等により、2011年3月の修了も可)
 活動時間:上記の期間内で300~400時間(あくまでも目安です)

2.主なスケジュール
  2010年7月3日(土) :事前研修(終日)
  2010年7月4日(日) :入校式(第8期)及び修了報告会(第7期)(終日)
  ※事前研修会と入校式・修了報告会には必ずご参加ください
  2010年7月~     :受け入れ団体にて活動開始
  2010年11月     :中間報告会  2011年3月:修了報告会
  2011年6月   :修了報告会・報告書提出

3.インターンへの活動奨励金等
・活動奨励金―活動1時間あたり700円、活動奨励金の支払い上限は400時間
・交通費―――インターンの通学先または自宅から、受け入れ団体までの往復の実費交通費(片道上限1000円、定期券区間分を除く)
※その他、一般研修活動補助費、特別研修活動補助費、保険加入などがあります。
  詳細は応募要項をご確認ください。

4.覚書の締結について
 活動開始前に、インターンと受け入れ団体と市民社会創造ファンドで覚書を締結し、これに基づいて活動を進めます。

●応募用紙送付先及び問い合わせ先(平日10時~17時)
 〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B
 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
 SSCSインターンシップ奨励プログラム事務局(担当:霜田)
 tel:03-3510-1221 fax:03-3510-1222