神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

10/1元住吉ブレーメン通り商店街フライマルクトに参加

2006/10/02

2006年10月1日東横線元住吉駅そばのモトスミ・ブレーメン通り商店街のお祭り「フライマルクト」に参加しました。

 第2回目の「フライマルクト」、今年は東横線駅舎高架完成を記念して、線路の向こう側のオズ商店街とも連携して祭りが実施されました。

 モトスミ・ブレーメン通り商店街は、神奈川子ども未来ファンド発足以来、年間を通して募金プログラムを実施して頂いており、毎秋のお祭りにも参加させてもらっています。

 昨年に引き続き、今年も商店街と近隣の方々のご協力で寄せられた物品によるチャリティフリーマーケットを日曜定休の店舗前で開催致しました。ブース運営は、地元の子ども会「井田みすぎ子ども会」のご協力です。

 「井田みすぎ子ども会」からは、毎年子ども会チャリティフリマの収益金をご寄付いただいています。そのご縁で今年、商店街と子ども会のコラボレーションのご協力が実現しました。

 フリマの隣では、商店街のご協力による「ブレーメン通りオリジナルピンバッチ」を委託販売し、その収益は全額ご寄付いただきました。子ども会の子ども達が、かわいい声で「ご協力お願いします!」と一生懸命に呼びかけてくれました。

 この日は途中からあいにくの雨で、ボランティアさんは、雨に濡れながらの運営となってしまいました。でも、お陰さまで、フリマの収益は74,600円と昨年を上回る収益となりました。

 ご協力をいただいたモトスミ・ブレーメン通り商店街、井田みすぎ子ども会、運営ボランティアの方々、お買い物を通じてご支援をいただいた方々皆様に、感謝申し上げます。ありがとうございました。