神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

助成先の活動現場訪問を行っています~ままとんきっず

2007/01/23

子どもファンドでは、皆様から寄せられたご寄付を、子ども・若者の育ちや子育てを応援する活動への資金助成としています。助成期間中には、活動現場を訪問して活動の様子を見せていただいています。

2007年1月18日、川崎市多摩区で親子サロンを運営する「ままとんきっず」を訪問しました。

当日は、暖かい小春日和のような気候で、サロンは10組以上の親子が利用していて大盛況。たっち前の赤ちゃん組と、たっち組の赤ちゃんがそれぞれに一角に集まり、子どもたちをおもちゃであやし、遊ばせながら、ゆったりとした時間を過ごしていました。

お母さんがゆっくりできる時間を、とサロンではコーヒーも出されています。来ていたお母さんによると「公園や市の子育て拠点もあるけれど、ままとんサロンは、まったりできるところ」なのだそうです。

スタッフの中には、1才未満の自分の子どもを連れて「先月からスタッフに加わりました」というお母さんも居て、スタッフと利用者の垣根が低く、一緒に育ちあえる場所になっていることを感じました。