神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

トピックス

横浜アンパンマンこどもミュージアムに募金箱

2007/04/17

2007年4月20日に、みなとみらいにオープンする「横浜アンパンマンこどもミュージアム」に子ども達を応援するための募金箱が設置されます。募金は、神奈川子ども未来ファンドへお寄せいただくことになりました。

「横浜アンパンマンこどもミュージアム」は、「アンパンマンの世界に入ってみたいという子ども達の夢をかなえたい」とオープンされるミュージアムです。

「愛と勇気、やさしさと友情」というアンパンマンのメッセージを大切に、地元の子ども達を応援する募金箱を設置したいというアンパンマンミュージアム&モールLLP(横浜アンパンマンこどもミュージアム事業者)から、お話があり、募金は、子どもファンドへお寄せいただくことになりました。

ミュージアムは、アンパンマンの世界を体験できるコーナー、プレイスペースやジオラマ等子ども達が楽しめるコーナーが沢山つくられています。外にはパン屋さん「ジャムおじさんのパン工場」など、アンパンマンの世界のイメージを広げてくれるショッピングモールがあります。(ショッピングモールは入場料無料)

ショッピングモール内には、「来場する沢山の親子が、子育て支援情報も持ち帰れるように」と横浜市が協力し、横浜市内の親子のひろばや子育て支援情報が集められた子育て支援情報コーナー「あのね」が設置されます。

募金箱は、ミュージアム入口のチケット売場前と子育て支援情報コーナー「あのね」付近の2箇所に置かれます。