神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

助成金情報

9/7、28締切 かながわボランタリー活動推進基金21

2006/08/01

かながわ県民活動サポートセンター基金事業課

ボランタリー活動の自主性や主体性を尊重しながら、神奈川県とボランタリー団体等が協働して事業を進めること、また、その活動を促進することを目的とする。

■対 象:次のすべての要件に該当する団体等
<1>不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とする
非営利の事業(いわゆる宗教活動、政治活動、選挙活動を目的とする
事業は除く)に自主的に取り組む特定非営利活動法人、法人格を持たない
団体及び個人(以下、ボランタリー団体等という)
<2>活動拠点を県内に有すること(県内に事務所があるかまたは県内で
活動を行っている団体等を対象とする)
<3>継続した活動が期待されたものであること

■内 容:(1)協働事業負担金:地域社会に必要な公益的事業で、
ボランタリー団体等と県が協働することで効果が高まると期待できる
事業に、最長5年間、1000万円を上限として、対象となる事業に要する
経費を負担する。(実施:平成19年度)
(2)ボランタリー活動補助金:地域が抱える課題の解決の為、自発的に
取り組む事業や、社会システムの改革を目指してチャレンジする事業に、
最長3年間、200万円を上限として、対象となる事業に要する経費の1/2に
相当する金額を補助する。(実施:平成19年度)
(3)ボランタリー活動奨励賞:他のモデルとなるような実践的な活動を
行っている団体・個人へ、活動の継続や発展を促進するため、ボランタリー活動奨励賞
(副賞:団体100万円、個人50万円を限度)を贈呈する。

■応募方法:かながわ県民活動サポートセンターのホームページから
申請書記入様式のダウンロード、または、かながわ県民活動サポート
センター、県政情報センター及び各地域県政総合センター・川崎県民
センター内の県政情報コーナー等で配布されている募集案内を入手し、
必要事項を記入の上、郵送又は持参。
※8月中に募集説明会を行う。日程はホームページで要確認。
※(1)(2)は、選考のための公開プレゼンテーションが実施される。
また、平成18年度対象事業を継続して19年度以降も希望する場合、
年度ごとに審査あり。

■応募締切:(1)・(2)2006年8月1日(火)~2006年9月28日(木)消印有効
  (3)2006年8月1日()火~2006年9月7日(木)消印有効

■問合せ・連絡先:かながわ県民活動サポートセンター基金事業課 
TEL:045-312-1121(内線2831・2832 ) FAX:045-312-4810
Mail:kikin@kvsc.pref.kanagawa.jp