神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

「子どもの居場所情報箱」について

乳幼児親子を孤立させないために、親子が気軽に集えて、子育て情報の入手や仲間づくりを通じてエンパワーメントできる「親子のひろば」。子どもの自由な遊びを可能にする冒険遊び場活動、家庭や学校とは違う、もう一つの育ち・学びの場として、地域の中に顔の見える関係をつくり出しフリースペース・フリースクール。子育てを取り巻く様々な課題を分かち合い、支えあう「親の会」の活動など、子ども・若者や子育て中の親が孤立せず、育ちあい、学びあうことを応援する様々な活動が、地域で行われています。具体的に集い、相談等のできる「場(機会)」とスタッフのいる活動の情報を発信し、「場」を必要としている子どもたち、若者たち、親たちに、「場」の存在を伝えることができればと、子どもの居場所情報を検索できるデータベースサイト「子どもの居場所情報箱」を設置しました。

市民による活動は常に変化をしていますので、中には変更となっている情報があるかもしれません。情報の誤りや変更にお気づきの場合、また情報箱に未掲載の居場所がありましたら、神奈川子ども未来ファンド事務局へお知らせいただければうれしいです。ぜひご一緒に居場所情報箱を育ててください。よろしくお願いいたします。