神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子ども未来ファンドの歩み

2001年
6月
神奈川子ども未来ファンド設立準備委員会発足
神奈川県内の子ども応援NPOとNPO支援組織によって発足
参加団体:フリースペースたまりば、(特)びーのびーの、(特)楠の木学園、のむぎオープンコミュニティスクール、(特)コロンブスアカデミー、(特)まちづくり情報センターかながわ、(特)パブリックリソースセンター、市民セクターよこはま(法人格は準備委員会当初のもの)
12月
神奈川子ども未来ファンド構築に関する新聞1面記事掲載(神奈川新聞)
2002年
5月
寄付呼びかけ開始 川崎市中原区 モトスミ・ブレーメン通り商店街でキャンペーン実施
2003年
1月
元旦~10日間、神奈川子ども未来ファンド特集記事連載(神奈川新聞)
4月
特定非営利活動法人神奈川子ども未来ファンド設立(神奈川県認証・登記)
2004年
2月
新聞1面記事 子ども未来ファンド初の助成公募開始(2月18日神奈川新聞)
4月
2004年子ども未来ファンド助成実施(対象6団体・助成総額165万円)
11月
横浜ベイスターズファン感謝デー2004にて入場チャリティ募金
2005年
3月
かながわ子どもの居場所検索WEBサイト「子どもの居場所情報箱」開設
4月
2005年子ども未来ファンド助成実施(第2回、対象8団体・助成総額200万円)
神奈川県知事、横浜市長、川崎市長が、子どもファンド募金活動に賛同
7月
日産自動車㈱社会貢献事業 日産NPOラーニング奨学生受け入れ開始
12月
インターネット オンライン寄付受付開始
2006年
3月
こどもまつり2006開催(日産スタジアム於・約3,000名参加)
4月
2006年子ども未来ファンド助成実施(第3回、対象6団体・助成総額238.5万円)
6月
理事長に青木和雄が就任
8月
京急百貨店開店10周年記念チャリティで寄付受入れ
秋冬
横浜ベイスターズ石井琢朗選手・三浦大輔投手・村田修一選手が賛同人に就任
ミュージシャン「ゆず」北川悠仁氏・岩沢厚治氏が賛同人に就任
11月
横浜市内特定郵便局、横浜信用金庫県内全支店に募金パンフレット設置
2007年
1月
横浜F・マリノス、トリコロールフェスタ2007で募金活動
4月
認定NPO法人として国税庁より認定をうける
2007年子ども未来ファンド助成実施(第4回、対象6団体・助成総額224.4万円)
横浜アンパンマン子どもミュージアムに神奈川子ども未来ファンドへの募金箱が設置
7月
「Yahoo!ボランティア」での壁紙購入募金を開始
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」児童虐待防止チャリティ公演初演(関内ホール於・約1,800名参加)
かながわボランタリー活動奨励賞を受賞
2008年
1月
横浜ベイスターズ石井琢朗選手、ファンイベントの収益からの寄付受入れ
2月
tvk神奈川県広報番組で紹介
4月
2008年子ども未来ファンド助成実施(第5回、対象7団体・助成総額350万円)
5月
子ども応援キャンペーン PRカード30万枚配布(コンビニ・書店・学校等)
6月
神奈川子ども未来ファンドブログ開設
10月
横浜F・マリノス ホームゲーム入場ゲートでのPRカード配布・募金活動
2009年
3月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2009相模原(相模原市民会館・約1,700名参加)
4月
2009年子ども未来ファンド助成実施(第6回、対象9団体・助成総額450万円)
7月
相模原市長が、子どもファンド募金活動に賛同
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2009横浜(関内ホール・約1,900名参加)
2010年
4月
2010年子ども未来ファンド助成実施(第7回、対象8団体・助成総額450万円)
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2010川崎(多摩市民館・約1,300名参加)
2011年
3月
漫画家 浅田幸弘氏が賛同人に就任
4月
2011年子ども未来ファンド助成実施(第8回、対象7団体・助成総額282万円)
関内ホールでの飲料自動販売機寄付プログラム開始
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2011横浜(関内ホール・約1,450名参加)
2012年
2月
第16回横浜弁護士会人権賞を受賞
4月
2012年子ども未来ファンド助成実施(第9回、対象9団体・助成総額298万円)
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2012横須賀(横須賀市文化会館)
12月
条例指定NPO法人として川崎市より指定をうける(のちに指定解除)
2013年
4月
2013年子ども未来ファンド助成実施(第10回、対象11団体・助成総額329万円)
5月
設立10周年記念事業「いじめSOS!!」開催
11月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2013横浜(関内ホール)
2014年
4月
2014年子ども未来ファンド助成実施(第11回、対象10団体・助成総額287.56万円)
10月
経理職員による不正行為が発覚
2015年
1月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2015小田原(小田原市民会館大ホール)
第三者評価委員会を設置、寄付受け入れを中止
第1回「第三者評価委員会」を開催
3月
「第三者評価委員会」開催報告・設置要綱・委員会名簿公開
4月
「第三者評価委員会 評価報告書」(PDF)を受ける
5月
業務上横領事件の経緯と対応について報告会を開催
2015年度定時総会を開催、横浜市の改善勧告を受ける
6月
横浜市に「改善措置の実施」を提出、「自己点検自己評価委員会」を開催
7月
川崎市「指定特定非営利活動法人に該当しないとする措置について」通知を受ける
9月
2015年度臨時総会を開催「再建計画」を策定
10月
事業再開
2016年
5月
2016年子ども未来ファンド助成実施(第12回、対象5団体・助成総額76万円)
7~8月
かながわの子育ち・子育て応援プロジェクト 子どもファンド・セミナー開催
  • 紹介記事これまでに掲載された新聞記事一覧はこちらから