神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

朗読劇「ハッピーバースデー」
チャリティ公演2010川崎

2010年11月27日川崎市多摩市民館において朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2010川崎を開催しました。

約1,300名の方がご来場くださり、たくさんの感動が生まれました。

約110名のボランティアの方々にご協力をいただきました。

朗読劇「ハッピーバースデー」~チャリティ公演2010川崎~ 概要

主催
朗読劇「ハッピーバースデー」川崎公演実行委員会、特定非営利活動法人神奈川子ども未来ファンド、有限会社オフィス・デュオ、株式会社tvkコミュニケーションズ
協力
有限会社オフィス・アオキ、株式会社 賢プロダクション、関内ホール、株式会社 金の星社
助成
財団法人 神奈川新聞厚生文化事業団、川崎市子どもの権利条例市民企画事業助成、財団法人こども未来財団
協賛
株式会社 川口、アルテリッカ2010実行委員会、特定非営利活動法人 子ども未来じゅく、アフラック首都圏総合支社、タカナシ乳業 株式会社、株式会社ありあけ、株式会社シモジマ、エバラ食品工業 株式会社、有限会社オフィス・アオキ、株式会社tvkコミュニケーションズ、日本電気 株式会社、株式会社 京急百貨店、株式会社ポンパドウル、キリンビール株式会社 横浜支社、JAセレサ川崎、株式会社クラチ、キーコーヒー株式会社 横浜中央営業所、株式会社ガトーよこはま、株式会社ダイイチ、株式会社 近澤レース店、横濱元町霧笛楼、株式会社 荒井屋、有限会社フクゾー洋品店、株式会社キタムラ・ケイツウ、有限会社 柿生恒産(鈴木憲治)、有限会社 吉澤石材店、株式会社ジャックスインク、株式会社 阿部石材店、手塚電気工事 株式会社、有限会社 望星、株式会社 久保田酒店、株式会社 石橋斎場、有限会社オートフォースト、株式会社 八洲、有限会社 宮原商店、株式会社 町山事務機、日本理化学工業 株式会社、野口税務会計事務所、土地家屋調査士後迫事務所、蕎麦酒房「笙」、有限会社カイショー、学生服のトバリ、東京JAPAN税理士法人、川崎多摩ロータリークラブ、横浜ロータアクトクラブ、多摩防犯協会、多摩人、修廣寺、長念寺、稲毛神社、LET'S国際ボランティア交流会、連合神奈川、全労済神奈川県本部、川崎地域連合、川崎労働者福祉協議会、自治労神奈川県本部、神奈川県教職員組合、川崎市教職員組合、川崎市職員労働組合、自治労神奈川県職員労働組合、川崎水道労働組合、全水労神奈川県支部、富士通労働組合R&D支部、佐藤寿信、山田悦子、高取靖、江成幸枝、秋間長吉、原田弘、青木和雄、吉富多美、匿名数名
後援
川崎市、神奈川県、川崎市教育委員会、神奈川県教育委員会、川崎市PTA連絡協議会、神奈川県PTA協議会、川崎市公立小学校校長会、川崎市公立中学校校長会、財団法人 川崎市文化財団、川崎商工会議所、財団法人 川崎市生涯学習財団、川崎市総合文化団体連絡会、社団法人 川崎市商店街連合会、社団法人 川崎青年会議所、株式会社 川崎フロンターレ、社会福祉法人 川崎市社会福祉協議会、社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会、川崎市民生委員児童委員協議会、社団法人 神奈川県青少年協会、 財団法人 横浜YMCA、横浜弁護士会、川崎市教職員組合、川崎市職員労働組合、川崎労働者福祉協議会、川崎地域連合、神奈川県教職員組合、株式会社テレビ神奈川、神奈川新聞社、朝日新聞川崎支局、毎日新聞社川崎支局、読売新聞社川崎支局、産経新聞社横浜総局、東京新聞川崎支局、かわさきFM、FMヨコハマ、アール・エフ・ラジオ日本
演出
二瓶紀六
制作
有限会社オフィス・デュオ
出演
内海賢二、野村道子、はやみけい、斎賀みつき、名塚佳織、安武みゆき、代永翼、小橋知子、遠藤大智、岩居由希子、小平有希、西墻由香、秦直樹
原作
『ハッピーバースデー』金の星社刊 青木和雄・吉富多美著
公演日時
2010年11月27日 昼・夜 2回公演
開催場所
川崎市多摩市民館
親子招待
100組200名を、公募により招待

これまでの公演

2007年11月
2009年  3月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2009相模原(相模原市民会館)
2009年11月
2010年11月
2011年11月
2012年11月
2013年11月
2015年  1月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2015小田原(小田原市民会館)

公演の収益金は、神奈川子ども未来ファンドを通じて、子どもの育ち・子育てを支える活動に活用しています。