神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子どもの居場所情報箱

アートフォーラムあざみ野 子どもの部屋(親子のひろば・保育室)

子どもの部屋には、親子でいっしょに過ごせる「親子のひろば」と一時保育をする「保育室」があります。「親子のひろば」の月、木曜日は子どもといっしょにグループ活動ができる『グループの日』です。通常の「親子のひろば」は予約なしでお好きな時間にご利用いただけます。ほっと一息つける場所、大人も子どもも自分らしく過ごせることを大切にしています。0歳から小学校入学前の子どもと大人であれば、どなたでもご利用いただけます。
「保育室」では、アートフォーラムあざみ野を利用する方の子ども(1歳6ヵ月~未就学児)の一時保育をします。大人が自分の時間を過ごす間、子どもたちも安心して楽しい時間が過ごせるための保育です。保育者は子どもの個性、その日の様子をみながら、その子らしく過ごせるよう配慮しています。障がいのある子どもの保育は、経験のあるスタッフがマンツーマンで対応します。

  • フリースペース・サロン(青少年の居場所、冒険遊び場、乳幼児親子の居場所、遊び場)
  • 乳幼児家庭の支援
対象年齢
  • 乳幼児(~6歳)
利用料(会費)
「親子のひろば」:親子1組300円
「一時保育」:原則として登録制ですが、主催事業に参加するときは登録なしで利用することもできます。(登録料:1年間有効1000円、更新料500円)
<保育料>主催事業に参加するとき:登録あり 1回500円、登録なし 1回750円(いずれも3時間を超える場合は2回分となります。)施設を利用するとき:1時間500円 以後30分ごとに250円
活動時間・期間
「親子のひろば」:火、水、金、土、日曜日(10:00~16:00、イベント等でお休みになることがあります。)毎週土曜日は「パパといっしょのひろば」です(ママも可)。(
月、木曜日(10:00~12:30、13:00~15:30)は、グループの日です。予約制でグループ活動ができます。
「保育室」:アートフォーラムあざみ野を利用する方の子ども(1歳6か月~未就学児)の一時保育をします。予約制、有料です。
相談方法
相談受付時間
受付時間:9:00~17:00
休室日:毎月第4月曜日、年末年始、ほかに施設点検などの休室があります。

団体概要

郵便番号
〒225-0012
住所
横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
電話番号
045-910-5724(受付時間外は045-910-5700)
FAX
045-910-5724
ホームページ
http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-kita/kodomono_heya/
活動場所
横浜市青葉区あざみ野南1-17-3
最寄駅
横浜市営地下鉄・東急田園都市線 あざみ野駅下車徒歩5分

情報更新日:2011年01月30日

子どもの居場所情報箱の文章や写真等データの無断転載、無断コピーなどはお控えください。

子どもの居場所情報箱は独立行政法人福祉医療機構助成事業の協力により制作いたしました。