子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

神奈川子ども未来ファンド

MENU

子どもの居場所情報箱

子どもネット・コスモス

1、電話相談、手紙相談、面談、同行などの相談活動
2、学習支援ルーム(学習ルーム・コスモス)の開設
学力の遅れが気になる、授業についていけない、発達障がいの判定を受けたなど、学校で困っている子どもたち一人ひとりの学習のサポート
3、親の会スペース・コスモス(不登校、ひきこもりなどの子供をもつ親の会)、親の会スペース・ラルゴ(発達障がいの子供をもつ親の会)

  • 親の会(障がい児、不登校、引きこもり、非行)
  • 相談(電話・面接)
  • その他(その他( 相談・学習支援 ))
  • 障がい・病児(育ちに支援が必要な子ども達のための活動)
  • 不登校
  • ひきこもり
  • 非行・思春期の悩み
  • 緊急(DV・虐待・家庭内暴力)
  • その他(学習)
理念・方針
・子ども時代を生き生きと十分に生活できることを願って設立した。 ・安心して生活できない要因のいじめ、不登校、ひきこもり、発達障がい、虐待等の悩みを持つ子どもや親御さんのためのサポート活動をしています。電話相談・面談・親の会・家庭訪問・学習支援をメインの活動としています。地域で敷居の低い身近な存在であることを大切にしている。必要な方には、行政機関や専門家や他のグループとの連携も図っている。

団体概要

代表者氏名
八原 佳子
郵便番号
235-0036
住所
磯子区磯子5-10-3-102 (村田気付)
電話番号
0467-33-0362(事務局・相談) 090-2255-5425(学習支援ルーム・コスモス)
メール
room_cosmos_staff@docomo.ne.jp(学習支援ルーム・コスモス)
活動場所
横浜市社会教育コーナー、屏風ヶ浦地域ケアプラザ、新杉田地域ケアプラザ等
設立年
(法人取得日)
1998

団体情報

活動実績
1997年10月 子どもネット・コスモス設立準備開始
1998年1月 発足 電話相談と親の会開始
1998年秋~2001年 磯子区生涯学級「子どもと家庭」企画運営
2001年よつばの会発足
2004年11月学習ルーム・コスモス開設
2008年4月親の会スペース・ラルゴ発足
年間2~3回の講演会及びコンサートなどのイベント

企業との連携

企業に求めるもの

物品・備品
-
人手(ボランティア)
学習支援
スペース
定期的に使用できる学習ルーム
イベント協力
広報
その他(資金など)
日常の活動経費の提供

企業に提供できるもの

地域・活動情報
イベントのお知らせ
事業・連携
-
人手(ボランティア)
-
講師派遣
発達障害・保育関係
調査・協力
-

情報更新日:2011年02月07日

子どもの居場所情報箱の文章や写真等データの無断転載、無断コピーなどはお控えください。

子どもの居場所情報箱は独立行政法人福祉医療機構助成事業の協力により制作いたしました。