神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子どもの居場所情報箱

(特)こども応援ネットワーク

■Andante事業部 : 障がいのあるこどもたちの“あそび”を提案しています。
■vivo事業部 : 障がいのあるこどもたちの“生活”をお手伝いします。
■地域子育て支援事業部 : “自分らしく”を大切にそれぞれの子育てを応援します。
相談、一時保育&ひろば、人材育成、ネットワークづくりなど
■子育て・福祉に関する“理解”を深める事業 : イベント企画運営、他機関との協働事業の提案、WCDM事業

  • フリースペース・サロン(青少年の居場所、冒険遊び場、乳幼児親子の居場所、遊び場)
  • 相談(電話・面接)
  • その他(訪問支援)
  • 乳幼児家庭の支援
  • 子どもの遊び
  • 障がい・病児(育ちに支援が必要な子ども達のための活動)
  • 不登校
理念・方針
「生まれたときから共に生き、共に育つ」「誰もがその人らしく生きること」を基本理念としています。そして「楽しく」「カッコよく」「かわいく」「幸せに」がモットーです。
スタッフ数
常勤スタッフ 13名 アルバイトスタッフ 35名
アドバイザー・専門機関等
菅井裕行(宮城教育大学教授)
野村一路(日本体育大学助教授)
対象年齢
  • 乳幼児(~6歳)
  • 小学生(6歳~12歳)
  • 中・高校生(13歳~18歳)
  • 18歳~
相談方法
  • 電話
  • FAX
  • 面談
  • 家庭訪問
相談受付時間
平日 月~金 9:00~18:00

団体概要

郵便番号
224-0032
住所
横浜市都筑区茅ヶ崎中央11-5,パスタビル206
電話番号
045-948-4877
FAX
045-948-4878
メール
v.v@kodomo-ouen.net
ホームページ
http://www.kodomo-ouen.net
最寄駅
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩5分
設立年
(法人取得日)
2001

団体情報

活動実績
2001-2004 「ハンディのあるこどもたちとその家族のためのSPORTS
         FESTIVAL」年1回実施
2004      「みどり養護学校ミニスポーツフェスティバル」実施
2007      「集う★つながる SPORTS FESTIVAL 春☆爛☆欄
         in 横浜国際プール」実施
2007      「Andante 障がいがあったってなくったって」写真絵本発行
関連団体
JOINT、アートフォーラムあざみ野「子どもの部屋」、都筑区子育て支援センターPopola、よこはま一万人子育てフォーラム

年間予算

年間総収入

88,195,475円

会費
8.66%
寄付金
0.00%
助成金・委託・補助金
56.45%
事業収入
34.87%
その他
0.02%
繰越金
0.00%

年間総支出

88,195,475円

人件費
53.91%
家賃・光熱費
14.64%
その他事業費
24.18%
繰越金
7.27%
  • NPO会計では、団体ごとに活動にあわせて費目設定を自由に行っています。
    そのため、当方の設定にない費目は全て事業費に含まれています。

情報更新日:2012年12月11日

子どもの居場所情報箱の文章や写真等データの無断転載、無断コピーなどはお控えください。

子どもの居場所情報箱は独立行政法人福祉医療機構助成事業の協力により制作いたしました。