神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

子どもの居場所情報箱

国際児童文庫協会(ICBA)

神奈川県内の文庫は、英語文庫が3(ハンプティダンプティ文庫/横浜市青葉区、リトルインディアン文庫/川崎市新百合丘、湘南エコー文庫/横浜市西区)また、フランス語文庫が1(アルカンシェル文庫/川崎市新百合ケ丘)、スペイン語文庫が1(セミージャ文庫/横浜市西区)となっている。

  • 自助グループ(一人親家庭、双子・三つ子家庭、外国籍の子ども・親子)
  • その他(外国につながりのある子どもの文庫活動の支援)
理念・方針
ICBAは、海外在住の子ども、帰国子女、海外と接点を持つ子どものための「文庫活動」を支援する非営利団体です。
すぐれた外国語の本(海外では日本語の本)を子どもたちに読み聞かせ、共に楽しむことで外国語の維持・母語の保持・文化への理解を育むことをめざしています。
具体的には文庫新設時の援助や運営の援助、また外国語(海外では日本語)による文庫の普及などの活動を行っています。
利用者数
一文庫あたりの子どもの人数は数名から15名くらい
スタッフ数
(ICBA)国内運営委員9名(ボランティア)、各文庫では子どもの母親が運営主体となっている。
対象年齢
  • 小学生(6歳~12歳)
利用料(会費)
ICBA 文庫会費/一家族・年間 1500円 サポート会員(個人)一口1500円(年間)、(法人)一口5000円(年間)
活動時間・期間
活動時間(文庫により異なる)
相談方法
  • 電話
  • FAX
  • メール
  • 面談
相談受付時間
随時

団体概要

郵便番号
162-0823
住所
東京都新宿区神楽河岸1-1 東京ボランティア・市民活動センター#36
電話番号
045-903-1744
FAX
045-903-1744
メール
icba@g00.itscom.net
ホームページ
http://www.icba-1979.org/
活動場所
活動場所:神奈川県内(文庫により異なる)
最寄駅
小田急線新百合ケ丘駅、東急田園都市線田奈駅、JR桜木町駅
設立年
(法人取得日)
1979

団体情報

広報誌の有無
ICBAニュースレター(数回/年)

年間予算

年間総収入

1,314,765円

会費
21.60%
寄付金
8.44%
助成金・委託・補助金
8.78%
事業収入
1.32%
その他
0.16%
繰越金
59.70%

年間総支出

1,314,765円

人件費
0.00%
家賃・光熱費
13.46%
その他事業費
36.84%
繰越金
49.71%
  • NPO会計では、団体ごとに活動にあわせて費目設定を自由に行っています。
    そのため、当方の設定にない費目は全て事業費に含まれています。

情報更新日:2012年12月29日

子どもの居場所情報箱の文章や写真等データの無断転載、無断コピーなどはお控えください。

子どもの居場所情報箱は独立行政法人福祉医療機構助成事業の協力により制作いたしました。