神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

法人の皆様へのお願い

子ども・若者の育ち、子育てを社会で支えていくために、神奈川子ども未来ファンドでは、法人の皆様に子どもの育ちを支えるためのご寄付、また寄付を募る活動へのご協力をお願いしています。

様々な協力の方法

特別助成プログラムの設置

地域貢献策として、次世代育成支援の取り組みとして、企業(各種組織)の取り組みを応援します。

子ども未来ファンドが培ったスキル、ノウハウ、NPOネットワークを活用して助成プログラムの企画・実施(公募・選考)を請け負います。貴社名(団体名)を冠とすることで、企業のイメージアップを図ることができます。

「横浜市内」等エリア限定、「障がい児」「乳幼児」等テーマや年齢層の限定もご相談に応じます。

まずはお問合せください。

事例紹介:横浜マリノス ホーム・ゲームのチケット提供

日産自動車株式会社の社会貢献の一環として、横浜マリノスホーム・ゲームのチケットを提供していただいています。毎年たくさんのチケットをお預かりし、神奈川県内で子ども・若者・子育て支援など様々な活動をしているNPO団体を通して、子どもたちにお届けしてきました。

サッカー観戦をした子どもたちから
「はじめて、近くで試合をみました。選手の迫力に驚きました。」
「将来、こんな大きなグランドで試合をやってみたい。」
など、喜びの声が届いています。

物品寄付

子ども未来ファンドが行うチャリティイベントや各種イベントへのPR出展などの機会に取り扱い商品をご提供ください。

事例紹介:イベントに際しての清涼飲料水提供

コカ・コーライーストジャパン株式会社から、毎年開催されるかながわ中央メーデーの出店ほか様々なイベントに際して、清涼飲料水をご提供いただいています。

紹介・PR協力(広報支援型)

御社で開催される各種キャンペーン、イベント等で 「子ども未来ファンド」PR機会を提供ください

事務所・店舗内にポスター掲示・配布パンフレットの設置

社内誌・広報紙等で「子ども未来ファンド」を紹介

寄付の機会提供(寄付機会提供型プログラム)

月々250円~ご指定のゆうちょ口座から自動払込する「かながわ子ども募金」を、組合員・社員・従業員の方々へご推奨ください。

組合員・社員・従業員の給与端数の自動引落寄付

希望者の給与から100円以下の端数(一定額)を引落し、まとめて従業員寄付とするものです。

周年記念チャリティで顧客に寄付の機会を提供

横浜上大岡にある京急百貨店では、開店10周年を記念して、横浜ベイスターズ選手直筆サイン入グッズのチャリティオークションとレストラン街でのチャリティ特別メニューという2つのチャリティを実施され、お客様に楽しく子ども達の応援ができる機会を提供していただきました。(2006年8月9月実施)
オークション詳細」「特別チャリティメニュー詳細

協賛・寄付(直接支援型)

新聞広告協賛

「神奈川子ども未来ファンドを応援しています」の共同広告

イベント協賛

「子ども未来ファンド」が主催・共催する各種イベントへのご協賛のお願いです。
当日配布パンフレットで協賛企業をご紹介します。

事例紹介:親子でhappy!横浜フェスタへのご協賛

様々な立場の親子が楽しみ子ども・若者が育つ環境を応援できるチャリティイベントの企画・開催経費・会場提供などの支援、協賛金
詳細はこちら

特定日の売上げからの寄付

例えば創立記念日、クリスマス、子どもの日などの総売上利益の1%のご寄付

事例紹介:イオン幸せの黄色いレシート

ワールドポーターズビブレで毎月11日に発行される黄色いレシートを子ども未来ファンドのボックスにご投函いただくと、そのレシート合計金額の1%にあたる品物が寄附されます。いただいた品物は、子ども未来ファンドの活動に役立たせていただいています。

子ども達への支援としての組織寄付金

金額はご自由に設定ください。

事例紹介:アフラック募集代理店 株式会社川口から100万円のご寄付