神奈川子ども未来ファンド

子どもたちが生きていることに誇りと喜びを持てる地域社会を

MENU

朗読劇「ハッピーバースデー」
チャリティ公演2013横浜

認定NPO法人神奈川子ども未来ファンド設立10周年記念事業

秋の高い青空と柔らかな陽光のもと朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2013横浜が関内ホールで開催されました。

2011年に関内ホールで開催された時とはメンバーが7人も変わり、新生「ハッピーバースデー」ともいえる舞台。多くの方の感動の言葉と優しい笑顔をいただいて終了することができました。

稲川英里さんは全身であすかの悲しみや強さを演じてくれました。田原アルノさんは思いのこもった「じいちゃん」を熱く演じてくれました。新しい「じいちゃん」の登場です。

3階には、これまで「じいちゃん」を演じてくださった内海賢二さんの「追悼コーナー」が作られました。ジェントルハートプロジェクトの展示とともに多くの人たちが足を止め、じっと見入っていたのが印象的でした。

こぶしの花ボードも原作者のサイン会場もたくさんの人でにぎわっていました。朗読劇「ハッピーバースデー」2013の会場には心地よい空気が流れ、優しさが満ち満ちているようでした。

当日ご来場くださった皆様、ご協賛、ご後援等、様々な形でご支援くださった皆様、そしてこの公演の成功のために一日動き回ってくださったボランティアスタッフの皆様、心からの感謝を申し上げます。

これまでの公演

2007年11月
2009年  3月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2009相模原(相模原市民会館)
2009年11月
2010年11月
2011年11月
2012年11月
2013年11月
2015年  1月
朗読劇「ハッピーバースデー」チャリティ公演2015小田原(小田原市民会館)

公演の収益金は、神奈川子ども未来ファンドを通じて、子どもの育ち・子育てを支える活動に活用しています。